楽天証券

楽天証券
楽天証券は巨大なインターネット上のショッピングモール「楽天市場」を運営する楽天グループの一員であり、1999年に国内初のオンライン証券会社として事業をスタートしました。オンライン証券会社としては老舗といえるのではないでしょうか。楽天証券を選ぶメリットをあげるとすれば、比較的安い手数料や初心者でもわかりやすいサービスなどがあるのではないでしょうか。楽天証券の顧客数は130万人を数えており、個人投資家の間でも幅広い支持を集めているといえるのかもしれません。また一般的な株取引ばかりでなく、投資信託や海外投資にも注力しているのも特徴です。国内株はもちろんのこと、米国、中国、アセアン、FXと取り扱う金融商品の豊富さも投資家にとっては魅力のひとつといえるのではないでしょうか。
取引手数料
楽天証券も1日の約定金額によって手数料が決まる「いちにち定額コース」と1取引の約定金額によって手数料が決定される「ワンショットコース」で取引手数料が分かれています。また新規に口座を開設した個人投資家向けに20万円の約定代金までは手数料が3ヶ月間無料となるサービスも実施しています。国内株式の手数料は約定金額が10万円までなら145円となっています。
マーケットスピード
マーケットスピードは楽天証券独自のサービスツールです。一定の預かり資産、取引があれば利用料は無料となります。その特徴は株価の動きや市況、分析チャートなどがリアルタイムで更新され、個人投資家に配信されること。また多彩な発注機能を用意していながら、操作が比較的簡単なことも投資家にとってはメリットといえるでしょう。過去3ヶ月間に手数料を伴う取引があり、預け入れ資産が30万円を上回るなど所定の条件を満たせば無料で使えるのも投資家にとっては多大なメリットといえるのではないでしょうか。また初めて利用申請を行う投資家なら、誰でも無料で使うことができます。